読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アナログ金木犀

つれづれなるまままにつれづれする

ライフログ厨になってきていろいろな良い習慣が身についてきた話

最近なんでもかんでもログを取るようになってきた。その結果良い習慣がたくさん身についた(身についてきてきた)という話。

ライフログをとるようになってどうなった

ライフログをとるようになって、下記の変化があった。

  • 家計簿をつけるようになった
  • カロリー計算するようになった(体重が減ってきてる)
  • 筋トレするようになった
  • 英語勉強するようになった
  • 生活自体にPDCA回すようになった
  • 料理するようになった
  • 本を読むようになった

幾つかはライフログをとることの要因が少ししか関係ないかもしれないけれど、全部ライフログをとるようになった後に身についた習慣というのは間違いない。

ライフログをとる習慣をつけるまで~有象無象(@kgmyshin)の場合~

まずは一つの習慣を

昔からライフログはとるようにしようと思ってて、ただ情報を全部一つの場所になんとかしようと思ってその構築が面倒になってしまいやらずに終わってしまうというパターンが多かった。 今回それが根付いたのはまずは一つだけとるようになったことが要因だと思う。

数か月前に引っ越して、家賃が上がったのを機にお金周りをしっかり記録したいなと思ってZaimを使い始めた。 「習慣をつけたい」っていうより純粋に「月々のお金周りを記録したい」ということが目的だったので根付いたのかもしれないし、”Zaimを使い倒す"ということだけに徹底したのも良かったのかもしれない。

何はともあれそれを2週間くらい続けた頃には、何かお金を使った後にZaimで記録しないと"そわそわ"するレベルまでにはなった。

「○したら記録する」という習慣を身につける

ここまでくると、他の習慣を身につけるのは簡単だった。

「買い物したら支出を記録する」習慣がすでに身についているので、「ご飯を食べたらカロリー記録する」というような「○したら△を記録する」系の習慣は簡単に身についた。

アプリはカロリサイズを使っている。(* カロリサイズは2016年9月末でサービス終了とのこと....現在代わりのアプリを探し中...)

このアプリには体重を入力する必要もあったので、「朝起きたら体重を記録する」ようにもなった。

「○したら△する」という習慣を身につける

その次は、筋トレだったり、料理だったり、英語勉強をするようになった。

いままでと全く関係のない習慣は身につかなそうだったので「朝起きたら体重を記録する」習慣の延長で「朝起きたら△する」という習慣を身につけるようにした。

今、自分は朝起きたら、下記のことをするようにした。

  • 体重を測る
  • KPTする
  • 仕事も含めた今日やることを整理する
  • 筋トレする
  • 英語勉強する

これはたまたまなのかもしれないのだけど、最近朝早く起きるようになったので(こういうことやるようになったから朝早く起きるようになったのかもしれないけど)、朝は時間がある。

KPT」や「仕事も含めた今日やることを整理する」の中に「料理する」というActionを組み込むようにすることで、夜料理するようにもなった。

まとめ

結局、一つの習慣をつけることが他の習慣をつけることにつながったんだなぁと思う。 そして他の習慣を身につける際には、似通ったものや延長線上のもの、さらにはその習慣を利用して得られるもの(やることをリストアップする際に料理するActionを入れるみたいに)関連の高いものからやっていくと良さそうだと思った。