読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アナログ金木犀

つれづれなるまままにつれづれする

なんでブログ書くんだっけ?っていうのを改めて

これからもっとブログ書いていこうと思ってはみたものの、いや目的がないなぁってことに気づいたので一旦「なんでブログ書くんだっけ?自分。」ってのを整理してみようと思います。

普段は僕は物事を行うのに理由はいらないとは思っている派です。ただ、そういうのは本能に突き動かされてる場合か、もしくは短時間で終わることであることが多いと思っています。

ブログのように行うっていうよりは習慣っていうキーワードが近しいものはやっぱり理由があったほうが続くと思うんです。

現状の自分の心境を自問自答のQ&A形式で整理してみます。

『ブログをするにあたって、なにか達成したいことはあるか?』

「ない」

『ブログで飯食いたいとかないの?』

「今のところない」

『ブログをすることになにかメリットを感じているのか?』

「YES」

『それはなにか?』

「思考が整理される」

『他には?』

「思考を整理する習慣がつく」

『他には?』

「記録にのこる」

『他には?』

「あわよくば自分の考えに対する他の人の考えを聞けるかもしれない」

『他には?』

「いや、それくらい」

つまるところは自分はブログを書くことで得られるだろう「思考を整理する習慣と思考を整理した結果が残ること」に期待してブログを書こうとしてるみたいです。

ちょっとコスパが高い気もするけど、それでも思考を整理することで、今までよりも体験から得られる経験値の密度が変わってきそうな気もする。

とりあえず、習慣付くところまではやってみます。

これ、ちゃんとできれば自分の中で新しい習慣を身につけるっていう方法も確立するのでといいことづくめですね。

だめならだめで、もっとメリットが高まる方法がないか考えよう。

あと自問自答形式のやつに、なんとなくダンまちの魔道書(グリモア)テンプレートを使ってみると全く思考が整理されなかったので暇な時間にやってみることをオススメします。

『じゃぁ、始めよう』

『僕にとってブログって何?』

わからない。

けど、漠然と凄いもの。

『僕にとってブログって?』

力だ。

『僕にとってブログってどんなもの?』

もの?

ブログってどんなもの?

炎だ。

『ブログに何を求めるの?』

より強く、あの人のもとへ。

より速く、あの人のもとへ。

『それだけ?』

叶うなら。叶うなら。叶うなら。

英雄になりたい。

『子供だなぁ』

・・・ごめん。

『でもそれが僕だ』

うん、違う僕じゃない。